竜田公園 百人一首でも歌われた桜と紅葉の名所!

旅行

竜田公園 百人一首でも歌われた桜と紅葉の名所!
  • zzz

JR王寺駅から歩いて20分ほど、車で10分ほどのところに竜田公園はありますが、川沿いの2kmほどが公園として整備され散策できるようになっています。春は桜・秋は桜・紅葉・銀杏などの紅葉が楽しめます。 百人一首で読まれてるような紅葉の葉が水面を埋め尽くすような真っ赤な竜田川は残念ながらまだ見たことがありませんが、いつかそのような写真が撮れたらと思っています。川沿いの紅葉が水面に映り、あたかも川が紅に染まったかの様なシーンは時期と天気と太陽光の条件が合えば見れるかもしれませんね…。


奈良県立竜田公園(ならけんりつたつたこうえん)は奈良県斑鳩町南西部にある都市公園。平安時代に在原業平が詠んだ「千早ふる神代も聞かず竜田川からくれなゐに水くゝるとは」という一首をはじめ、百人一首の能因法師ら数多くの歌人に詠まれた古よりの紅葉の名所竜田川畔は竜田大橋を中心とする長さ1.4キロメートル、面積14ヘクタールを整備した都市公園である。遊歩道の総延長約2kmで、平成12年4月に駐車場と管理棟が設置された。晩秋の紅葉のほか、現在は春は桜の名所としても広く知られる。

出典 http://ja.wikipedia.org

百人一首歌碑


「ちはやぶる 神代も聞かず たつ田川 からくれなゐに 水くくるとは」 
 
神々が住んでいた古の時代でさえも、これほど不思議で美しいことはなかっただろう。 
竜田川に舞い落ちた紅葉を乗せて水面を鮮やかな唐紅の絞り染めにしているなんて。

在原業平


「嵐ふく 三室の山のもみじ葉は たつ田の川の錦なりけり」

激しい風によって吹き散らされた三室の山のもみじ葉は、やがて竜田川に散り水面を錦織の布のように鮮やかに彩っているよ。

能因法師




竜田公園無料駐車場はAM9:00~ですが、駐車スペースはそれほどありませんので桜・紅葉シーズンは早めに行かれるのがいいと思います。(26~30台ほど)
他には近くに駐車場はありません。





1
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ