不空院 縁結び・縁切りの寺

旅行

不空院 縁結び・縁切りの寺
  • zzz

不空院は、春日大社から新薬師寺へ向かう途中-新薬師寺のすぐ手前にあるお寺です。
細い通りに面して表門がありますが、現在はうっかりすると見落としてしまうようなこじんまりとしたお寺です。 門をくぐるとすぐ本堂が目前にあり、本堂の左側に縁結び・縁切りの神様のお社があります。 
ご本尊は不空羂索観音坐像で、これは東大寺法華堂・興福寺南円堂のご本尊と共に”三不空羂索観音”と言われているものです。
(本堂一般公開は、春のゴールデンウィークと秋の正倉院展会期中のみで、それ以外は事前予約が必要との事)


不空院(ふくういん)は、奈良県奈良市高畑町にある真言律宗の仏教寺院。山号は春日山(しゅんにちさん)。 別称は福井之大師。本尊は不空羂索観音。

菅家本『諸寺縁起集』などによると、不空院は鑑真の住坊跡に建立された寺院と伝え、弘仁年間(810 - 824年)には空海が興福寺南円堂(八角円堂)建立に先立ち、その雛形を当寺に建てたという。
鎌倉時代には西大寺の叡尊、興福寺の円晴、唐招提寺の覚盛、西方院(唐招提寺子院)の有厳が当院で戒律を講じたという。室町時代には興福寺の二大院家の1つの大乗院の末寺となっていた。近世は本堂に弁才天が安置されていること、また院号の不空院が転じて福院とも呼ばれたことで、「かけこみ寺」として奈良町の芸妓達の信仰を集めていた。

出典 http://ja.wikipedia.org

表門

本堂

不空羂索観音坐像

出典 http://www.nara-np.co.jp

不空院は春日大社と深い縁があり、ご本尊の不空羂索観音は春日第一神である武甕槌命変化のお姿だそうです。

縁結び・縁切りのお社

ご本尊の不空羂索観音は女性の悩み事を解決してくれる仏様として昔から信仰されてる様ですが、こちらの縁結び・縁切りの神様お参りの祭は「悪い縁を切ってから、良いご縁を結べる様」神様にお参りするのが良いそうです。

縁切り…法竜大善神
縁結び…市杵嶋姫大神・黒竜大神




1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう