法華寺 花と十一面観音と光明皇后ゆかりの寺

旅行

法華寺 花と十一面観音と光明皇后ゆかりの寺
  • zzz

出典 http://jirotan-nikki.cocolog-nifty.com

法華寺は海龍王寺の西側にありますが、藤原不比等(ふじわらのふひと)公の元お屋敷との事ですので海龍王寺を含むお屋敷だったようです。
藤原不比等公没後娘の光明皇后が皇后宮とし、その後 総国分尼寺-法華寺とされました。
こちらも海龍王寺同様、元お屋敷であった為が境内の庭が広く庭園のようになっており、普通のお寺とは異なる風情があります。
実際本堂の奥には「名勝庭園」という日本庭園が残っており、また反対の西側には華楽園という花園があり1年中花を楽しめる庭になっています。

光明皇后は大変仏教の信仰が厚く慈悲深い方だったようで、
貧しい人に施しをするための施設「悲田院」や医療施設である「施薬院」を設置して慈善を行ったり、法華寺にある浴室(からふね)では当時病気の人達千人に沐浴(もくよく)させてあげたり、また重症の癩病(らいびょう。ハンセン病)患者の膿をみずから吸ったところ、その病人が阿閦如来であったという逸話もあり、国立ハンセン病療養所・邑久光明園(おくこうみょうえん)の名はこの逸話から名付けられたそうです。ここ法華寺のご本尊である十一面観音菩薩が光明皇后の蓮池を歩いている姿を写したとされるのも頷ける話ですよね。

また、夫(聖武天皇)の遺品を東大寺に寄進しその宝物を収める為に正倉院が創設され、仏教を広める為に興福寺・法華寺・新薬師寺など多くの寺院の創建に関わるなど奈良を語るには外せない多くの功績を残されました。

ちなみに、大阪府堺市の「光明池」は光明皇后生誕の地という伝説からついた地名で、お墓は岸和田市の「久米田古墳群」の中にある「光明塚古墳」だそうです。

法華寺(ほっけじ)は、奈良県奈良市法華寺町にある仏教寺院。奈良時代には日本の総国分尼寺とされた。山号はなし。本尊は十一面観音、開基は光明皇后である。元は真言律宗に属したが、平成11年(1999年)に同宗を離脱し、光明宗と称する。

光明皇后ゆかりの門跡尼寺として知られる(門跡寺院とは、皇族、貴族の子女などが住職となる格式の高い寺院の称)。東大寺が全国の総国分寺であったのに対し、法華寺は総国分尼寺と位置づけられ、詳しくは法華滅罪之寺(ほっけめつざいのてら)といった。法華寺の地にはもと藤原不比等の邸宅があり、不比等の没後、娘の光明子、すなわち光明皇后がこれを相続して皇后宮とした。天平17年(745年)5月、皇后宮を宮寺としたのが法華寺の始まりである(『続日本紀』)。

出典 http://ja.wikipedia.org

南大門(なんだいもん)

現在は出入りできません。

桃山時代、切妻造(きりつまつくり)、本瓦葺(ほんかわらぶき)の四脚門(よつあしもん)、本堂再興時に造られる。

出典 http://www.hokkeji-nara.jp

鐘楼堂(しょうろうどう)

桃山時代、入母屋造、袴腰(はかまごし)がつく。鬼瓦に慶長7年の刻銘

出典 http://www.hokkeji-nara.jp

護摩堂(ごまどう)

庭園の池の中に独立して建てられているのが特徴的で、境内の見どころでもあります。

平成17年落慶(らっけい)、毎月28日に護摩法要(ごまほうよう)が行われる。

出典 http://www.hokkeji-nara.jp

本堂

慶長6年(1601)に再興。本堂を始め須弥壇(しゅみだん)は、淀君の寄進により建立

出典 http://www.hokkeji-nara.jp

十一面観音菩薩立像

出典 http://yamatoji.nara-kankou.or.jp

光明皇后様が蓮池を歩かれた姿を写したと言い伝えられています。蓮の花と葉を交互にされた光背や、右足の少し浮いた遊び足は、他の仏様には、あまり見られない、特徴にあげられています。

天皇皇后陛下・皇太子殿下行幸啓記念樹

光明皇后ゆかりの地だけあり天皇皇后両陛下・皇太子殿下も来られてる様です。

横笛堂(よこぶえどう)

鎌倉時代。平家物語第10巻に登場する横笛(よこぶえ)が祈りを捧げたお堂。現存する法華寺の建物としては最古。

出典 http://www.hokkeji-nara.jp

浴室(からふろ)

光明皇后が病気の人等の、千人の人に沐浴(もくよく)の功徳(くどく)を積み困窮者(こんきゅうしゃ)を救ったといわれる。蒸気導入方式(じょうきどうにゅうほうしき)の珍しい蒸風呂(むしふろ)。
現在の建物は明和3年(1766)の再建。外観のみ公開。

出典 http://www.hokkeji-nara.jp

華楽園(からくえん)

100本の椿をはじめ、法華寺蓮(ほっけじはす)など約750種の花木・草花がある。

出典 http://www.hokkeji-nara.jp

歌碑:山部赤人(やまべのあかひと)

いにしえの古き堤は年深み池の渚に水草生ひにけり



歌碑:会津八一(あいずやいち)

藤原の 大き后をうつしみに あひみるごとく あかきくちびる


Youtube



Twitter

日本のお寺さんも法華寺を訪れると昔から福祉の役割を担っていたというし、宗教の本来の役目は社会福祉。お寺さんは、今では、過去の建物や像の維持管理、観光やお花やイベントがメインの仕事のようだ。少なくとも困ったことがあったら相談に訪れるところではない。時代なのかな。
聖林寺 道明寺・・・ 十一面観音
室生寺 観音寺・・・ 十一面観音
美しい七つの国宝十一面観音
向源寺 法華寺・・・ 十一面観音
六波羅蜜寺・・・十一面観音
美しい七つの国宝十一面観音
七体だけ 七体だけ
七体だけ 七体だけ
国宝十一面観音 (七体だけ)
@angeli_chiho そうですね!差し出された手は、単に観賞する対象ではなく、自分に働きかけてくれるような、対峙する現実感をもたらしますね。
奈良法華寺の十一面観音像の、踏み出そうとするような脚を思い出しました。



1
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ