吉城園 奈良の日本庭園かくれスポット!

旅行

吉城園 奈良の日本庭園かくれスポット!
  • zzz

吉城園

東大寺南大門の西、ちょうど戒壇堂から南に歩いて行くと依水園と並んで吉城園があります。依水園ほど広くありませんが、こじんまりとしたエリアの中に日本の自然・風景が凝縮されたような、見ごたえのある日本庭園です。
入園料も¥250とリーズナブルですし東大寺~法華堂・二月堂・戒壇堂と廻って来られたら、最後にここで美しい庭園を眺めながら一服というのも良いのではないでしょうか。 おススメの場所です。

吉城園-当地には元興福寺子院の摩尼珠院があったと伝わっている。 明治期には民間の所有となり、1919年(大正8年)に現在の建物と庭園が造られた後、奈良県の所有となり1989年(平成元年)4月1日に開園した。

池の庭 - 江戸時代からの自然の地形、起伏、曲線を巧みに利用し、西に建つ旧正法院家住宅と一体となるよう造られている。

苔の庭 - 全面が杉苔に覆われた庭園で、茅葺屋根の離れ茶室と一体となり閑静なたたずまいを見せている。
地下に飛火野と同系の地下水脈が流れていると言われ、杉苔の生育に適した土地となっている。

茶花の庭 - 茶席に添える季節感のある草花が植えられ、素朴で潤いのある景観となっている。

出典 http://ja.wikipedia.org

主棟と池の庭

入口から右手の方へ進むと、主棟と池の庭になります。

主棟から池の庭の眺め。

入口から左へ進むと高台へ、庭を一望できる眺めです。

高台を降りて進むと、茶室と苔の庭へ…。



1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ