東大寺・興福寺・春日大社・奈良公園と周辺 奈良に行くならまずはここから!

旅行

東大寺・興福寺・春日大社・奈良公園と周辺 奈良に行くならまずはここから!
  • zzz

京都と比べると少し地味なイメージがある奈良ですが、落ちついた古(いにしえ)の風情を感じられるスポットがいくつもあり、出来れば2~3日滞在してゆっくりといくつかのエリアを探索できるといいです。奈良には、古墳時代~飛鳥時代~奈良時代と日本最古の都市が築かれた歴史を感じる場所が今もあちこちに残っていますし、百人一首に歌われている場所も当時を思いをはせながら観ることが出来ます、ゆっくりとした時の流れを感じでください。 まずは「鹿で有名な奈良公園」周辺からご紹介して行きましょう!

奈良公園

自分のphoto

奈良公園は、東大寺・興福寺・春日大社など奈良時代を代表する神社仏閣と歴史的文化遺産を所蔵する国立博物館・正倉院などを含めた広大なエリアにわたる自然公園で、古都奈良の中心地であり奈良を代表するす場所でもあります。春日大社に祀られている神様が白い鹿に乗ってきたという伝説から、奈良公園の鹿は「神の使い」とされてますが野生ながらとても人懐っこく、公園内を平和で穏やかな雰囲気に包み込んでいます。


東大寺

Free

「奈良の大仏さん」で庶民に親しまれている廬舎那仏挫造を本尊とする華厳宗大本山の寺院。金堂(大仏殿)は世界最大の木造建築物。また天平文化を代表する「南大門の金剛力士像」や「法華堂の乾漆不空羂索観音像・塑造執金剛神像・金剛力士像・日光・月光菩薩像・吉祥天像」「戒壇院の四天王像」など、見ごたえのある建築物と仏像を数多く所有します。

ユネスコ世界遺産(古都奈良の文化財)



興福寺

近鉄奈良駅・JR奈良駅から三条通を真直ぐ東に上がり猿沢池の左側(北側)一帯が興福寺になります。国宝館・東金堂・北円堂・南円堂・五重塔・三重塔・仮金堂などからなり、特に国宝館に所蔵される数々の仏像は見ごたえがあります。少年のような顔をした阿修羅像や乾漆十大弟子立像・木造金剛力士立像・木造千手観音菩薩立像などが有名ですね。

ユネスコ世界遺産(古都奈良の文化財)


春日大社

出典 http://tmyun.com

奈良公園の南東部の広範囲に及ぶエリアが春日大社になり、奈良公園の鹿は春日大社の神様の使いと言われるだけに、この辺りは鹿も数多く見かけます。また国宝殿には平安時代に奉納された刀剣・甲冑などの美術工芸品や国宝・重要文化財など多数所蔵。節分万灯籠(2/3)中元万灯籠(8/14・15)はとても幻想的で神秘的な雰囲気です。

ユネスコ世界遺産(古都奈良の文化財)

浮見堂

東大寺大仏殿前の交差点を南に進んだあたりの奈良公園・鷺池の中に浮かぶ六角形のお堂です。お堂内から公園景色を眺めるのも良し・池周辺から水面に移る姿と共に池に浮かぶ浮身堂を見るの良し。奈良公園内でも風情のある景色を楽しめるところです。

猿沢池

猿沢池は三条通りを真直ぐ東へ進んだちょうど興福寺の南側になります。
何といってもここからの興福寺五重塔のや南円堂の眺めがいいですね。猿沢池はこの近くに住む方々のお散歩コースでもあり、池の南側・興福寺を眺めるのに絶好のビューポイントにベンチが並んでます。公園散策やならまち散策に疲れたら、ここで興福寺を眺めながら一休みがおススメです。

依水園

出典 http://www.isuien.or.jp

東大寺南大門の西・戒壇堂から南に進むと入口があります。
中に入ると市内の騒音から隔絶された静かで美しい回遊式の日本庭園が楽しめます。
東大寺大仏殿・三月堂(法華堂)・二月堂・戒壇堂と廻ってきたらそろそろ一休みしたくなるところ、庭園を眺めながら一服・お食事やお茶も頂けます。
奈良市内にこんな日本庭園があったんだと思う様なかくれスポットです。

奈良国立博物館

奈良公園内のJR奈良・近鉄奈良から東大寺大仏殿に向かう途中の右手(南側)にあります。奈良に関わる仏教美術を中心とした文化財を展示しており、毎年秋には「正倉院展」がここで行われます。本館は赤坂離宮(迎賓館)などを手がけた宮廷建築家・片山東熊の設計で、明治期の洋風建築の代表例として重要文化財に指定されています。


ならまち

ならまちは猿沢の池から南側一帯のエリアで元興寺の旧境内になるそうです。
この辺りには江戸時代以降に建てられた風情のある町屋が多く残っており、町やの外観を活かしたレストラン・カフェ・雑貨店や各種専門店などや若いア―ティストが自分たちの作品を販売する個性的な店が並ぶ、ショッピング・散策エリアになっています。

元興寺

現在のならまちエリアが元々元興寺の旧境内だった事からも分かるように、南都七大寺の1つでした。現在は東門・極楽坊(本堂・禅室)と新に建てられた、仏像や五重小塔などの国宝・重要文化財を収蔵する法輪館・北門のみですが、ならまち内には元興寺塔跡や元興寺小塔院跡が残っています。

新薬師寺

新薬師寺は光明皇后が夫の聖武天皇の御病気回復を願い創建されました。当時は七堂伽藍と東西の塔が立ち並ぶ大寺でしたが、落雷や台風などで主なお堂を失い、現在の本堂のみが唯一残った建物です。その為境内はこじんまりとしていますが、何といっても本堂の十二神将は必見の価値ありです。奈良時代に創られたこれらの像は他では見ることのないサイズ感(ほぼ等身大)とその迫力のある表情は魂が宿っているのではと感じるほどです。 東大寺戒壇堂の四天王像に並ぶ傑作だと思います。



1
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!